もんだいかいけつ会援隊

 

「もんだいかいけつ会援隊?!」「けったいな名前やな。」と思われたと思いますが、私たちは、あらゆる労働問題の解決を目的とし、同じ志をもった社会保険労務士を中心とする専門家の集まりです。

 

坂本龍馬の海援隊の「かい」は皆さんご承知の通り「うみ」と書きます。海から日本の国を援護すると言う意味からきていますが、「もんだいかいけつ会援隊」の「かい」は出会った人を支援するという意味で「会う」という字を使っています。

 

隊員は全員、大阪労働局の総合労働相談員の経験者で構成されており、会社や労働者から最低数千から数万件の様々な労働相談受けた実績があります。

 

労働問題と言えば「解雇や残業代未払い」という暗いイメージがありますが、労働法関係を知ることにより未然に防ぐことができます。そして働きやすい環境を整備することにより良い人材が集まり企業が発展します。

そのような企業ばかりがある町は、人が集まりさらに発展します。

 

私たちのコンセプトは「住んで良い町、働いて良い町づくり」です。

 

今後も会援隊は龍馬の精神に負けぬよう、労働分野の第一線で活躍し社会に貢献したいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

もんだいかいけつ

会援隊

代表の森です。

笹田社会保険労務士事務所